私になりたい

仕事も心も安定しない一人暮らしメンヘラアラサー

好きじゃない人と付き合うのは苦痛

自分の気持ちに正直に生きていれば、「彼氏の容姿が生理的に無理」なんて、こんな悲しい悩みも生まれないのだろう。 容姿じゃない、性格を見ようだなんて思わなければよかった。 残酷なことに、食べ物の趣味が合った。 だからこの関係はしばらく続いてしまっ…

ザラザラした舌

淡白で情緒のない、私の苦手な星座の人だった。 博愛主義者は好きじゃない、二人だけの世界で堕ちていけるような本当はそんな関係がいい。 でも依存されるのも依存するのも嫌なので、それは叶うことがない。 矛盾した望み、そもそも何もならない関係。 人で…

自分になりたいのに、自分を受け入れられない

お金がないのに美容レーザーを打ってきた。 元々自分の顔気持ち悪いと思ってるのに、老いに耐えられなくなってきて、これだけは打たないとという強迫観念から逃れられなかった。 面白い仲間ができてきたのだが、少し遊びは抑えないといけない。 しかし、昔か…

夜のイキモノは美しくて儚い

夜に生きる美しいけものは、 特有の瘴気に当てられ昼の生き物とは違うオーラを帯びる。 影を落とした艶やかさがよりいっそう情欲を誘う。 若くて、肌が青白くて、顔が整っていて、現実感がないのがいい。 きっとこれは人ではない何かで、別の生き物なのかも…

どうにもならない夜がある

寂しくて苦しくてパニックになって泣いたりして疲れた。 こういうときはなにしてもだめ。 依存症がひどくなる。 本格的にメンタル病院行った方がいいのかな。 なんか踏み切れなくて。 行っても自己開示が下手なので、ちゃんと喋れなくてがっかりして帰ってき…

考えたくない

仕事のことを考えたくない。 苦手分野をやらなくてはいけなくなってしまった。 これは、私が入る会社を間違えてしまったのだ。 辞めたい、でもまた転職活動をするのもいやだ……糞だから努力もしたくない。 休みはなにも考えないで遊びたいのに仕事のことを考…

凄く楽しかった。だからもう殺して欲しい

楽しかった日のあとはもうただ落ち込むだけ。 ああすればよかったとか、こうすればよかったとか悩んで、後悔して、自己嫌悪する。 こんな繰り返しばかりで本当うんざりする、生きているのってなんて面倒なんだろう。 チェストツリー配合のサプリを飲んでいる…

仕事辞められませんでした

結局辞めたはずの会社で働いていて、このままでいいのだろうかと考えが過るが、不安になるのでもう今は余計なことを考えたくないと思った。 注意されることに、今まで勉強してこなかったこと、丁寧に生きてこなかったことをすごく考えさせられてしまって、自…

常識を生け贄にして仕事を召喚

私の部屋のカーテンは遮光カーテンではない。 日が上れば太陽の光が漏れ、確実に体に朝を感じさせるようにしている。 自然と目が覚めるようになるからだ。 だけどこんな日は、起き上がりたくないので天気が悪くて有り難いと思った。 こんな時間でもカーテン…

仕事辞めました

人間関係合わなくて辞めました。 前はそんなことも我慢出来て、黙って仕事してたのにな。 やっぱり心が消耗してるし、疲れてしまっている。 私が19歳くらいの頃でしょうか、バイト先にはアラサーの女性が沢山いて、前の職業は美容師さんだったり、事務だった…

私はこの朝を知っている

鳥が鳴いている。 日差しがカーテンから漏れてきて、朝が滲んでくるのに、私は未だ眠れないでいた。 スツールに腰掛けて、顔を覆ったり、目を擦ったり、足を投げ出してみたり、自分でも何がしたいのかよく分からない行動を取りながら、またこの朝かとぼんや…

チェックメイト

詰んだ。 アパートの契約更新の書類が来た。 すっかり忘れてた。 貯金は今月を乗り切るだけしかない。 詰んだ。 夏を謳歌したいと思ってたけど無理ゲーだと気付いた。 がむしゃらに働くしかないんだ…と思ったら目の前が真っ暗になった。 パワハラ会社きつい→…

結局どこへ行っても地獄なのだ

パワハラ会社にいたとき、自分ではまだ「なんとかなってる」って思ってたけど、全然そんなことなかった。 強烈な怒りと恐怖心と常に戦っていて、毎日脳が興奮しているような感じで夜は全然眠れなかった。 友達とも接するときもなんかビクビクしていて、挙動…

メンタルコントロール

ここで本音や愚痴を吐き出すことにより、表世界の私はあまりそういうことを話したり書いたりしなくなりました。 初めからブログをやっていればよかったですね。 だってブログは好きでも嫌いでも、私のこと少しでも気になる人だけが見ててくれるでしょうから…

Twitterが嫌いな理由。メリット、デメリット

あまりフォロワーいませんが、結構な人にミュートされてるようです。 政治関連の話をし出したら一気に。笑 仕事で気が狂っていた時期で、20人くらい突然ブロックしたり、メサイアしたり、わけわかんないことつぶやいていたのでドン引きされたんでしょうな。 …

俺スゴイ自慢が嫌い

男性を立てなければいけないのかもしれないけど、そういう話をされると、口では「凄いですねー!」って言ってても気持ちがサーっと冷えて萎えていくのが分かる。 俺いつもこう言われるんだよねー! 俺こう心がけてんだよねー! 俺の仕事ガー立場ガー部下ガー…

他人を自宅に泊める

久しぶりに他人を自宅に泊めました。 その子は遠方から都内にイベントのため来てまして、私は友達がいないのでネットで同行者募集して一緒に行ったのですけど、意気投合してしまいました。 持病、美容、コンプレックス、仕事、好きなものなど共通点が多くて…

吐きそう

早寝早起きしようと0時に寝たら、3時に起きました。 早すぎだよ。 緊張していると眠れないし、眠りが浅いんですよね。 だからわざわざ疲れて深く眠ろうと、仕事終わってからヨガにも行ったのに効果がなかった。 寧ろ代謝がよくなりすぎて、寝るときにすごい…

なんでこんなに頑張らなくちゃいけないの?

雨が降っている。 気圧の変化で頭痛がするのと、跳ねた泥水が足下を汚すので、私は不愉快だった。 毎年毎年来る梅雨を迎え、あと何度この憂鬱な季節を越さねばならないのだろう。 まとわりつく湿気が髪をうねらせ、肌をベタつかせ、肺が粘つくような不快な湿…

転職活動状況3

★一件目 未経験業種 お祈り ★二件目 事務系 お祈り ★三件目 事務系 お祈り ★四件目 事務系 お祈り ★五件目 事務系 お祈り ★六件目 事務系 お祈り ★七件目 事務系 お祈り ★八件目 事務系 内定 ★九件目 事務系 内定(バイト) そろそろ資金がヤバEと思って保険で…

夜は私を飲み込んで

漠然とした不安がいつもある。 仕事があってもなくても、恋人がいても、友達と遊んでいても。 人間って、ひとりだなあって思う。 古びた喫茶店で、還暦も過ぎたマスターが淹れる珈琲の苦さにももう慣れたように、笑いながらやり過ごすことも、適当に話を合わ…

ゆめのような傷跡

5年前の夏を思い出して、夢まで見てしまった。 原因は、大分前に時間が止まったSNSのアイコンが変わっていたから。 インターネットの向こう側に人間がいること、思い出してしまった。 もうあんな気持ちになること、ないんだろうな。 もう一生会えない人のこ…

転職活動状況2

★一件目 未経験業種 お祈り ★二件目 事務系 お祈り ★三件目 事務系 お祈り ★四件目 事務系 お祈り ★五件目 事務系 お祈り ★六件目 事務系 書類送付 連絡まだ ★七件目 事務系 お祈り ★八件目 事務系 結果まち ★九件目 事務系 結果まち あんなにディスってたブ…

恋愛

最近男性と遊んでもときめきとかなくて、てかなんで男性と遊ばなきゃいけないんだろうみたいな気持ちになってきてる。 若い頃みたいな熱い心は持てないとしても、どこか他人事というか、興味が持てないというか。 ああもう傷付きたくないな、評価されるのが…

少しでも外に出る

外界と繋がろうとする。 無職にはこれ大事。 家にいると本当病んでくるので、取り合えず外に出るんですけど、外出るとなんか買ってしまう…。 ああ、当時も買い物がストレス解消になってたんだなあとしみじみ思ったり。 コンビニに行っては過食したり。 (でも…

そんな日もある

ハ◯ワ行ったけど、体調不良もあって求人見てたら気持ち悪くなってきてしまった。 応募したい求人もなかった。 なんでこんなつまらない求人ばかりなんじゃろ。 買い物して帰る。 思えば、前職は自分の趣味の延長で探したから仕事は楽しかった。 その分特殊だ…

無職は胃薬の代わりに重曹を飲む

アトピー持ちだからか、昔から胃腸が弱いんです。 大抵いつも胃が不快で、お腹を壊してばかりです。 胃薬ばかり飲んでます。 胃カメラもしました。 ピロリ菌はおらず、多少の炎症が見られるだけ。 こんなに苦しいし、気持ち悪いのに、大体軽い胃炎とかで片付…

底の無い海

今日もだらだらやらなきゃいけないことから逃げて、インターネットの海を浮遊している。 イメージとしては、やはり浮き輪に乗って海に浮かんでいる感じが近いのかな。 ここの海は温い。 ゆっくり身体が溶けて海と同化していく。 同化していく意識の中で、嫌…

思い知るがいい 己の未熟さを!

面接終わった後、いつも落ち込んでいる気がする。 一人暮らしで、人と喋ってないのでお腹から声がでない。 相談出来る人もいないし、愚痴を聞いてくれる人もいないから吐き出したくてこのブログを始めたけど、本当自分の力の無さに落胆するばかり。 もう死に…

無職とネットワークビジネス

私は見覚えのあるバーの前に立っていた。 そのお洒落なバーを見て、正直憂鬱な気分になった。 「ここだよ♪」 久しぶりに会った友人は、楽しそうにはしゃいでいる。 数分前は、彼女と同様久しぶりの再会に胸が熱くさせていた自分がいた。 しかし、そのバーを…