私になりたい

一人暮らしメンヘラアラサーは無職に逆戻り

無職の夏がやってくる

ジリジリと肌が焼けるような日差しになった。
まだ5月下旬だというのに、自転車で病院まで行くだけで汗が噴き出す。
おまけに喘息持ちなので、一度呼吸が乱れるととてもつらい、歩いてくるべきだった。

私は夏が好きだ。
夏の土や空気の匂いも、大きい入道雲も、賑やかなお祭りやバーベキューやビアガーデンも、儚く一瞬で過ぎていく夏というイベントを楽しまなければと思わせる。
私は夏までに転職したいと思っていた。
しかし夏はもう直前まで来ている。
今年は夏を謳歌出来ないかもな、そんな諦めの気持ちがよぎる。

前職も、前々職の仕事も、検索でよく求人募集を見かける。
そういう職場なのだ。
簡単に言えば、何か問題がある。
問題があって、人がすぐ辞めていくので随時募集中。
だから今回も結局そういうところに入るか、運良く空きが出た席を椅子取りゲームするかになっている。
最近は求人も少ないので、やる気も出ないし、絶望感も半端ない。
同じ系統の職種の面接受けた人で、情報交換出来たらいいのにと思う。
あそこは実際話聞いたら、求人票と何が違うとか、正社員だけど特定派遣、残業時間が実は…とか。
地域別でハ◯ワ専用2chみたいなのが欲しい。