私になりたい

一人暮らしメンヘラアラサーは無職に逆戻り

他人を自宅に泊める

久しぶりに他人を自宅に泊めました。
その子は遠方から都内にイベントのため来てまして、私は友達がいないのでネットで同行者募集して一緒に行ったのですけど、意気投合してしまいました。

持病、美容、コンプレックス、仕事、好きなものなど共通点が多くてびっくり。
メンヘラも一緒。笑
年齢も全然違うのに「もっとお話したい!」と言われ、イベントが終わってから飲んでうちへ行きました。
すごいいいこで話しててすっごく楽しかった。
私のがかなり歳上なので、歳の離れた可愛い妹が出来た気分だった。
普段は言えない秘密にしなきゃいけないような話も、共感してくれて嬉しかった。

人と関わるのがこわい私は、他人に興味のないふりをして生きてきたけど、その子を見てたら色々やってあげたくなってしまい、甲斐甲斐しくお世話してしまって、自分ってやっぱりそういうことするのが好きな性格なんだなと改めて思った。


また東京来るときは連絡くれるって言ってくれて、もーいつでも宿にしてくれ、と思った。笑


あー、癒されたなー。
若い子ってキラキラしてていいなぁ。
ちょっとパワーを貰ったかんじ。

すぐ壊しちゃうかもしれないけど、新しい友達や人脈でも作ろうかなって前向きな気持ちになれた。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村